スポンサードリンク

2007年10月01日

テントのポール 素材

テント・ポール
テント用のポールは、携帯重量、風や、テント構造に対する
柔軟性を考慮する必要があります。

風に対しては、柔軟性がないと、
風圧を逃がす効果がなくなります。
柔らかく且つ強度があり、戻り特性をもつ材質として、
大別すると FRP スチール アルミ合金などが
使われますが、それぞれ一長両短があります。

スチール   強度がありますが、重いし柔軟性も低いです。
         そのため天井部分などには使えないので、
         たわみが少なくても済む場所、サイドポールや
         キャノピーの支柱用に使われる素材です。

FRP       鉄より軽量で弾力性があり、経済的に安い素材なので
          初心者用モデルに使われています。
          ポールの節目にジョイント金具が付くので、
          スリーブ型などでは,通すときに引っ掛かりやすいと
          いう短所があります。                

アルミ合金  強度と柔軟性を兼ね備え、さらに軽量な素材。
           径も細くできます。
         そのうえ、ジョイント部に段差が出来ないので、
         スリーブを傷つけることがないフレーム用として
          最適な素材です。
          但し高価なため、上級モデルに多く採用されています。
         カタログなどに記載された7000番台のアルミは
         ジュラルミンと呼ばれ、MTBのフレームや飛行機、
          飛び板飛び込み競技用の板などにも使われます。

ポールにも各メーカーとも独自性を持たせています。
有名どころでは、EASTON というメーカーのポールを使うことが
多いようですが、カタログ仕様で確認してみて下さい。

7075番手を使っていれば、現状のポールの中では最高級の
引張り強度と耐力、復元力があります。おまけに軽量です。 
              その代わり・・・・高いです。もうやだ〜(悲しい顔)
まあ、最高級の素材であっても、折れることはあるでしょうし、
雑なペグ挿しや適切な張り綱をしていないと、宝の持ち腐れと
なりますけど。がく〜(落胆した顔)
posted by 野宿マン at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | テントあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

前室付きのテント

前室付のテント

テントが狭いと言いましたが、
最近のテントは案外居住性が良いかも・・・・・
というのもフライシートがテント本体を
すっぽり覆うタイプのものが増えてきたからです。

テント上部だけを覆うものは駆逐されて
すっぽり型のフライシートタイプが主流になっています。

dome_tent_with_frontspace.JPG

イラスト下段のように、別途ポールを使うことで斜めに
ひさしを作ることで、大幅に余分のスペースを確保できる
仕様もあるのです。
つまり、
前ひさしを作ることで高さも確保でき、
上段のイラストと比べて、更に広くできます。
もちろん、ひさしを支えるための
サブポールが必要となるので、重量も増えます。

しかし、靴脱ぎ場兼道具置き場として
余裕のスペースが出来るので、テント本体部を寝室だけの
用途に使えるようになります。

最近のドームテントは、
最初からこの仕様になっているタイプが多く、
雨天での出入りや、荷物室としてのスペースが確保できます。
イラストで説明すると、矢印の部分です。


この他に、タープを建てることで、余分なスペースを
確保する場合もありますが、これは又別に紹介します。

本ブログでは、現在、カタログによる商品紹介はしておりませんが
いずれは開始しようかなと思ってます。というのも
イラストだけでは難しいなと思うようになってきたので・・・
posted by 野宿マン at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | テントあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

1.広さ テント選びの参考に

テントを購入する前には、色々悩みますね。
どんな点に焦点をおいて、決定すればいいのかな?
ということですね。 
これから数回に渡って、検討する項目を挙げてみます。
これからテントを購入しようとされている方の
ご参考になれば幸いです。


1.広さ
これは、もちろん何人用のテントかということですが、
テントの広さとは地上の設置面の寸法表記が多く
ドーム型のテントで、メーカーにより、

   (間口) (奥行)  (高さ) 
1人用 100  X  200  X  110〜160 
2人用 120  X  210  X  −”− 
3人用 150  X  210  X  −”− 
 
この数値に±10cm位の幅で規格が多いようです。

ドーム型では、1人用〜4人用位までが多く、
それ以上の人数になると、ロッジ型が多いようです。
また、4人用といっても大人2名、子供2名という
感覚で考えた方が良さそうです。

ずいぶん狭いと感じられると思いますが、
日本製のテントはJIS規格で何人用という表示を
することが決められております。
その基準が底から25cm立ち上げた高さでの
平面の広さを言います。

ドーム式のテントの規格としては 180 x 55cm サイズを
大人一人用のスペースとして考えられています。せまっ!がく〜(落胆した顔) 
寝台列車並みですね。

当然荷物類のスペースは十分とは言えません。
オートキャンプなどで、車室が荷物室に代用できるなら
いいのですが、そうでない場合、装備量に応じたスペースを
確保することになります。

なるべく取り出しやすい収納方法や
邪魔にならないコンパクトな収納を検討する必要があります。
また、着替えなどする際は、高さが110cm 余りしかないので
ちょっとしんどいですね。

ゆったり快適な居住空間を確保するなら、
人数分の表記+1人分のテントにした方がよいかもしれません。
また、窮屈でも一緒にわいわいと寝れば、ダッシュ(走り出すさま)
l数分ぴったりでも楽しいかもしれません。
それも、個人の考え方ですけどね。
狭いけれども楽しい我が家るんるん

次は居住性のよいテントの話
posted by 野宿マン at 20:57| Comment(0) | TrackBack(1) | テントあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

日光光徳キャンプ場存続の 嬉しい話

日光光徳キャンプ場存続の 嬉しい話わーい(嬉しい顔)


前の記事で、真岡市議会の決定として、
真岡市営「光徳キャンプ場」の廃止を
お知らせしていましたが、ここへきて
うれしいニュースが入りました。わーい(嬉しい顔)

その後の経過として、真岡市から、
同キャンプ場の譲渡する方針が決定したようです。むかっ(怒り)
その跡地と設備を譲渡するとして、
キャンプ場運営希望者を募集しているのです。
心ある方(個人は除く)に権利が渡ってほしいものです。

詳しい話は

 生涯学習課女性青少年係 TEL 0285−82−7151
             FAX 0285−83−4070
http://www.city.moka.tochigi.jp/gakusyuka/gakusyunews057.htm

国有林なので、跡地の使用料はかかりますが、
民間経営であれ、何であれ、
キャンプ場として維持される予定なので
喜ばしい限りです。晴れ

素朴で、キャンプ場らしいキャンプ場として
是非とも残って欲しいと思っていたので、
よかったです。
真岡市の議員さんの努力と英断にも
感謝するところです。手(チョキ)

も〜ね、キャンプまっさかりの季節で、ブログを読んでいる暇は
無いかもしれませんが、いい話が飛び込んできたので
思わず更新してまいました。ちっ(怒った顔)
posted by 野宿マン at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

キャンプ場一覧表の中のリンク切れ

残念と言えば残念なんですが
恥ずかしいと言えば恥ずかしい

何のことかというと、
キャンプ場の一覧表の内容ですが、
以前、HPのないキャンプ場については
それぞれPDFで概要を作りこんだのです。

ところが、今ひとつリンクの方法がわからないもうやだ〜(悲しい顔)
苦肉の策として、直接PDFをアップロード
しました。カッコ悪う〜ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

リスト自体がPDFです。
で、【続きを読む】をクリックして頂いたら、
ヅラヅラヅラ〜っと、PDFの個別キャンプ場が
表示されるようになっています。
不細工ですけど、当面、これでご勘弁をexclamation×2

何とか、リストのリンクから、個別のキャンプ場の
PDFに飛ばしたいのですが、も、少し勉強せにゃ
いかんようです。ふらふら

カテゴリー 栃木県キャンプ場リンク一覧表 参照

posted by 野宿マン at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

訪問して頂いた方、すみません

ゴールデンウイークぎりぎりで仕上げた
栃木県のキャンプ場リンクの一覧表ですが、

御免なさいもうやだ〜(悲しい顔)本当に御免なさい

100件分リストアップして、その内15件分の
キャンプ場がアクセスしても開けないというお粗末さ。
「なんだ、このリストは!!」とお怒りのことと思います。

よくよく調べると、全て私がキャンプ場概要をまとめて
簡単ではありますが、PDFで作成したページです。
原因は、この.pdfが全てfileとなっており、
httpとなっていないのに、ハイパーリンクを挿入していた
ことで起きたトラブルでした。

HTMLでリストを作成すれば簡単なのに、何でPDFで作るの?
そんなひそひそ声が聞こえてきそうですが・・・

はい、何と私はHTMLで作るだけの知識と経験が無いのです。
はい。すみません。

折角作った、この15件分のPDF書類にhttp://〜という
アドレスをつけてやる方法すら知らないのです。
いや、自慢ではありません。悔しいー!!です。
もどかしいーです!!無駄になるのかPDFもうやだ〜(悲しい顔)

何とか方法を考えたいと思いますが、すみません
それまでは、長い目で、どーかひとつ。

でもね、片付かないと次の県に進んだり、日記すら
更新するのに躊躇いがあるんですよ。
ちょっと壁です。
posted by 野宿マン at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

キャンプ場内で悲劇的な事故

みなさん、すっかり仕事モードですかね?ダッシュ(走り出すさま)

別にキャンプ場が逃げる訳じゃないんですが、
皆さん出かけるのを見ると、やはり行きたくなりますねふらふら

それにしても、暑い
もーね、ほんとに暑い
お仕事ご苦労様です。

でも、忘れちゃいけない痛ましい事故が
オートキャンプ場で発生していましたよね。

車をキャンプサイトに持ち込めるようになっている
キャンプ場というのだから、多分オートキャンプ場だと
思うのですが・・・この点は曖昧ですみません。
2歳位の幼児が車に巻き込まれて亡くなったのです。

キャンプ場のリンク一覧を作成している最中だったので、
複雑で悲しい気分になりました。

オートキャンプ場だから、余計に幼児や、児童が多い筈
でしょうね。加害者側も被害者側も、ファミリーキャンプを
楽しもうと来たキャンプ場で、まさかこんな事故が起きると
誰も考えなかったでしょう。

キャンプ場内を車が自由に走行できるのだから、
乳幼児の保護者は、常に目を離せない。
移動せざるを得ない車両は細心の注意を払って運転する。
何か、窮屈ですよね。もちろん、子供連れなら
その動向に全注意を払っていなければならないと
思うのですが・・・・


それにしても、安楽にキャンプ体験が出来る
オートキャンプ場が増えるのはいいのですが、
肉体的に安楽というだけで、その代償には
ドアの開け閉め音や、不用意なアイドリング音など
精神的な苦痛を払うことになりそうです。

亡くなったお子様の冥福をお祈りします。



posted by 野宿マン at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GWに間に合わなくてすみませぬ

ふらふら
先にお詫びしておきます。

いえ、何も私がGW期間中にキャンプへ
行けなかった腹いせで、記事を更新しなかったと
いうわけではないです。
全く無いと言うわけでもないです。わーい(嬉しい顔)

でも、今日まで作成がかかってしまったのです。
何も、今日が私の誕生日だからという訳でもないです。
本当です。あ、ちょっと嘘です・・・わーい(嬉しい顔)

そんな訳で、私の生誕祭であることも事実ですが、
まあ、夏場のキャンプには丁度よいでしょう。

なるべく最新の情報を詰め込んだつもりですが、
実情と異なっていたり、ミスがあったりしたら、
御免なさいです。
リンクされたキャンプ場の皆様、ご迷惑であったら
これまた御免なさいです。ご連絡頂ければ、リンクを
外すように致します。もうやだ〜(悲しい顔)
また、情報を教えて頂ければ幸いです。

栃木県キャンプ場リンク一覧
posted by 野宿マン at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 県別 お勧めキャンプ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

栃木のキャンプ場やっと100件揃いました

タイトル通りです。

ほーです。やっと100件分のリンクが終わりました手(パー)手(パー)

後残るのは、住所と地図のリンクです。
これがまた100件分続く訳ですが、これは比較的
気楽にやれます。
何とか、GW終了までには完了して提供できると
思いますが、それじゃあ遅いですよね・・・
すみません。いや、ほんま。

何とか間に合わせようとしたんですが、リンク切れや
キャンプ場自体の廃止やらで、もう滅茶苦茶で
ござりました。問合せの返事待ちやらで手間取りました。

さて次はどの地域にするかなああ??
苦しいけど楽しいキャンプ場リンク作りです。わーい(嬉しい顔)

情報に問題があったら、是非ご一報下さいね。


posted by 野宿マン at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 県別 お勧めキャンプ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。