スポンサードリンク

2009年09月27日

地震、雷、竜雷太

地震、雷、竜雷太

あ、ちょっと言うてみただけです。雨

今や、エネゴリ君と一緒になって、ウホウホと胸を叩いている
竜雷太は恐ろしくも、何ともないですが、
本当の地震と雷に感じる恐怖は、並みのものではないですね。
一瞬パニックに陥ることもあるでしょうね。
地震も雷も、予知・予測技術が日進月歩で進歩しているようですが、
我々にとっては、まだまだ捉えどころのない天災のようです。

ただ雷は、その性質や原理について解明されており、
その性質を知っておくことで、ある程度の安心を
最新の緊急避難方法をまとめて紹介してみます。


誰だって、キャンプに出かけるなんていう前日には
天気予報の一つや二つ、調べてみますよね?

敢えて、天候不良の日に出かけるなんて奇矯な方は・・・・
稀には居たりして。わーい(嬉しい顔)
もともと、便宜的に一時的な野外宿営をせざるを得ないという
一時的な避難行動であり、サバイバル的な要素も強いので、
そうした状況に対処できる能力を試したいという気持ちが
根底にあるのかも知れません。

話がそれましたが、まあ普通は、晴れ渡った空のもとで
澄み切った空気で、汚れきった鼻の孔を清浄にしたいですもんね。
そうは言っても、不幸にして天候変化に遭遇した場合、
対処する知識もしっかり身に付けていたいものですね。
天候不良の中でも、特に怖い落雷ですが、
最新の身を守る知識をまとめておきたいと思います。
完璧な避難対策と断言できない点はご容赦ください。、
続きを読む? だらしなく長いですよ
ラベル:落雷 避難
posted by 野宿マン at 23:02| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

GWも過ぎて

案の定、キャンプサイトの一覧表(群馬県)は
間に合いませんでした。
たらーっ(汗)

弁解がましいのですが・・・弁解そのものですがあせあせ(飛び散る汗)
昨年後半からの、流行語『100年に一度』らしい経済恐慌の
流れに飲み込まれた日本の中で、無論、私もその影響に見舞われた
一人ですが、擦り切れた機械部品の如く切り捨てられていく
派遣労働者への不条理が報道される度、このブログの継続の
モチベーションは低下するばかりの日々でした。

私のハンドルネームが【野宿マン】というおちゃらけの命名で
あるだけに、余計に身が縮む思いを味わっていました。
そんな訳で暗い雰囲気の正月を迎えました。

そしてGW狂騒曲。
国民の不満を逸らす為の、一時的なETC政策にもかかわらず、
安く行ければ良いと、ファミリーレジャーに死ぬ思いで出かける
父親達の苦労と、家族へのサービス心。世は不況でも、その中で
子供達へ味合せたいという気持ちを考えると、少しでも役に立てる
のではないかと、思い直すようになって来ました。

不条理な生活を強いられている若い人の中にも、生活が持ち直せば
山へ行こう、海に行こうという楽しみを秘めて、頑張っておられる
方も多いかと思います。

私自身、まだ気軽に出かけられる生活的な余裕はありませんが、
そんな気持ちを記事で応援できれば・・・という極めて消極的な
気持ちでありますが、何とか復帰しようかとも考えます。

このブログは、政治や経済へのコメントは一切しないつもりで
始めたので、今後もその方針を貫き、可能な限り明るい話題を
提供していくつもりです。
時には訪問してやろうという方も、よろしくお願いします。
群馬県の分は、僅かづつ進めています。晴れ


posted by 野宿マン at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

ご無沙汰しました

長らく更新が出来ませんでした。

今迄頑張ってくれていた愛用のノートPCが
遂にお釈迦となってしまったのです。

おまけに仕事を変えたせいで、ブログに費やせる
時間が圧倒的に減りました。
いまだに
『群馬県のキャンプサイト』のリストアップは
実行中です
と、ブログ中に記載したままですが、
はい、ほんとに実行中です。嘘ではありません。

このページを訪問して下さる有難い皆様を
裏切るなんて、出来ません。
ええ、出来ませんとも。
たまにしか嘘はつきません。わーい(嬉しい顔)

実際リストアップそのものは出来ているのです。
只、住所の確認や、補足事項の確認!
これが実に難問で、最近の町村合併のお陰で
やたら地名が変わっているのですよ。
新町名だと地図が検索できなかったり、
その逆のケースが多かったり・・・・
完成する時には、季節外れになっているかも
知れません。本当に御免なさいです。


相互リンクを申し込んで頂いた方にも
お詫びしなきゃいけません。
ええ、いけませんとも。
このパソコンを購入するまで、随分時間が
かかったもんで・・・・今、ようやく手続きできる
ようになりました。お待たせしてすみません。

少しづつでも、作業を続けますんで、
大目に見てやって下さい。ちっ(怒った顔)
posted by 野宿マン at 19:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

3万平米のキャンプ場開設の計画

太っ腹、伊那市  晴れ

伊那市は来年度、伊那市長谷の美和ダム湖内に
【 美和レイクハイランド 】の造成を計画しています。
地域活性化にも期待できる企画ですね。
キャンパーにとっても、嬉しいニュースです。

c04_0105.gif諏訪から駒ヶ根を含む周辺地域は、
昔からのキャンプ場も多く、
元々美和ダム湖では
シーズン中には、カヌーやモーターボートを
楽しむ人で賑わっていました。
これに着目し、05年に「地域に開かれたダム整備計画」を作成し、
その一環としてオートキャンプ場の開設に着手したのです。


約1万平方メートルのオートキャンプ場に芝を張り、
国道152号線を挟み、隣接する同じ広さの駐車場を舗装化し、
なんと、普通自動車で約300台分が確保されます。exclamation×2


キャンプ場に多目的グラウンドや船着き場、管理棟などを併設し
カヌーやボート、水上バイクなどの水上レクリエーションを
しやすくするために船着き場を設けます。
施設の完成を機にモータースポーツと舟遊びをする場所を
住み分けし、安全にも配慮するという計画になっています。

施設の完成は・・・これが、残念ながらまだ少し先の、
2013年以降の予定です。但し、09年以降からは
造成地の一部を開放する予定です。つまり来年からOKの
可能性が高く、待ち遠しくなりますね。



国道通行量は非常に多いので、安全を考えて、
駐車場とキャンプ場を結ぶ横断施設を設ける予定です。


大きな地図で見る
 
 レイクハイランドの予定地は、
三峰堰(ぜき)下流のダム湖右岸側のグラウンドには
ヘリポートを設け、南アルプスでの遭難者の救援や
災害発生時の拠点として対応できるようにするそうです。
また、高遠城址公園の観桜期には、
大型バスの待機場所として使用されます。


posted by 野宿マン at 18:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

北海道キャンピングカーフェスティバル&アウトドア展

2月初日に記事にした
【キャンピング&RVショー2008】は
お楽しみになった方は、多かったと思います。
でも、報告が急だったため、招待状の入手手段を
チェックする余裕が無かったので、残念でした。

a09_0407.gif で、今回は、北海道のキャンピングカーファン向けで
招待券が抽選でプレゼントされる企画を見つけました。


入場料が無料になるだけでも、嬉しいですよね。

ペアで10組20名様にプレゼントという企画です。

ネット応募のみです。



概要は、以下の通りです。
■ 主催:2008北海道キャンピングカーフェスティバル実行委員会
■ 日時:08年4月5日(土)〜6日(日)午前10時から午後6時
  (※6日は午後5時まで)
キャンピングカーの展示、
アウトドアグッズの展示・販売
道内オートキャンプ場の紹介等

今年は、会場がアクセスサッポロ
(札幌市白石区流通センター4-3-55)に変わっていますので、
ご注意を!!

■ 応募締切り:08年3月20日(木)正午までメール必着分

詳しい応募要綱

posted by 野宿マン at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

キャンプそのものの記事じゃないですが

イベントイベント懐かしいユース・ホステル

ユース・ホステルと聞いて、
若い方でも、旅好きの方ならご存知でしょう。
でも、全然知らない人もいるでしょうね。もうやだ〜(悲しい顔)

知らない方に簡単に説明すると、
ドイツ発祥の世界的な「旅の宿」のネットです。
若者に低価格で健康的な宿泊を提供するという趣旨で、
共感した有志自宅を改造したり、自治体や、ユースホステル協会
直営の公共施設として設置して一大宿泊網として
発展した経緯があります。

全世界で80カ国に4000施設、日本には約300程の
施設が運営されています。料金は3000円程度で、
夕食1500円、朝食600円前後の所が多いようです。
会員登録して割引サービスが受けられますが、非会員も
宿泊できますよ。

私のような中高年の世代には、お世話になった方も多いし、
その名前を聞くと、懐かしさで一杯になる方もおられるのでは?
当時は厳しい規約があったのですが、最近では随分改正され、
時代に即した内容に変わってきています。
酒類の自動販売機を設けたりする施設も増えています。ビールビール

日本ユースホステル協会は、
新設施設にはトイレ・洗面所付きの部屋を最低1室は設けるよう
義務付けるなど、新環境づくりに力を入れています。
家族や夫婦が同じ部屋に泊まれる施設が増え、今は1人で1室を
利用できる施設も全体の3分の1近くに増えてきました。

従来の半強制的なミーティングを開く施設はほぼなくなり、
自由参加形式に変えた事も個人の好みの多様化に従う流れです。

そんな変化に応じた動きが出てきました。exclamation×2
ここ数年会員数が増えてきたのです。
特に50歳以上の会員数増加が顕著で、前年同期より
1・7%増の1万210人と、2年連続で増えているのです。

全会員の13・6%を50歳以上が占め、学生時代に利用した
団塊の世代の人たちが昔を懐かしんで戻ってきているようです。
世代間交流や外国人観光客らとの交流も、捨て難いですね。

日本ユースホステル協会(東京)

http://www.jyh.or.jp/index2fr.html

一度各サイトを参考にしてご家族連れや、
一人旅、キャンプと併用、色々な用途を検討されては如何ですか?
え、私、別に宣伝マンではありませんが、
中高年の一員として、嬉しい話題じゃないですか・・・わーい(嬉しい顔)
 
色々なイベントや人気の施設
posted by 野宿マン at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

キャンプ・キャンピングカーファンにお知らせ

“広いぞニッポン、気まま旅”


キャンプや、キャンピングカーファン待望の
【キャンピング&RVショー2008】が開催されます。
出展者数 約150社 という大規模なショーです。

主催者は日本RV協会で、
私は何〜んも関係しておりません。
http://camp-rv.com/index.html

国内・海外自動車メーカー、キャンピングカー、
アウトドア用品・用具各社・キャンプ場、
アウトドア関係企業・団体、観光関連団体、出版社まで出展する
日本でも有数のアウトドア天国です。

キャンピングカーの内部の様子や、写真では今ひとつピンと
こなかった詳細を確かめられます。ひらめき
キャンプ派にとっても、最新のアウトドア商品や、
フィールドギアに触れられますね。サーチ(調べる)

以下、簡単に概要をお伝えしますね。

会期日程 : 2008年2月 9日(土)、10日(日)
              10:00〜18:00
          11日(祝)10:00〜17:00

会場:幕張メッセ 9・10号館(〒261-0023 千葉県美浜区中瀬2-1)

アクセス:

■ 電車の場合
  JR京葉線−海浜幕張駅から徒歩5分

  JR総武線・京成線−幕張本郷駅から幕張メッセ・マリン

スタジアム 行きバスで約15分

■ 車の場合
  湾岸習志野I.C.(東関自動車道)
  または幕張I.C.(東関自動車道)から約5分。
  成田方面から約30分。湾岸千葉I.C.(東関自動車道)から約5分。
 注:メッセ駐車場は普通車約5,500台、大型車約120台、

   県営地下駐車場は約500台を収容します(有料)。

入場料(税込) 前売/一般    800円
           当日/一般  1,000円 (中学生以下無料)
            シルバー     500円 (60歳以上)
          身体障害者   無料(介添人1名まで無料)
           団 体       800円 (20名以上)


前売りチケット 電子チケットぴあ:販売コード 985−305
ローソンチケット:販売コード 35759
(12月1日発売開始)
お問い合わせ 03−3452−0732
電子メールアドレス:rvshow@mbk.nifty.com

三連休の1日を、シーズンに向けてご家族で訪問しても
楽しめそうですよ。
でも圧倒されるので、お疲れなきよう。ふらふら




posted by 野宿マン at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

アウトドアの専門学校が教員募集

専任教員の募集

自然を本当に愛し、同じ志の若者に教えたいと思う方に
こんな学校があります。
自分のアウトドア経験や知識を活かしたい方で、
学生と一緒に実践教育を進めたいとお考えなら
トライしてみるのも良いかもしれません。

国際アウトドア専門学校

常勤教員を募集しています。

専門学校における授業・実習の実施、学生指導、進路指導などに
熱意を持って取り組める方で、次のような方が対象です。

@ 植物に詳しい方。
A 保全生態学的観点をお持ちで、植物の生態等について
  学生に必要な知識を体系的に教授できる方。
   担当科目:「森林生態環境」「森林生態保護」
   「フィールド観察」等
B 環境科学全般に関する知識をお持ちで、
   地球環境問題や環境教育等について
   学生に必要な知識を体系的に教授できる方。
   担当科目:「地球環境科学」「環境教育概論」
   「環境社会検定(エコ検定)対策」等

上記の条件に加えて、
アウトドアスポーツや自然観察などの自然体験活動を実践、
指導できる方や、自然学校等での実務経験を有する方は
  優遇されます。

   応募書類
     1)履歴書
     2)志望動機書(2000字程度)

  2008年1月11日(金)必着で応募書類を送付。

 選考方法など詳細は下記にお問い合わせください。
 問い合わせ・申し込み先 〒949-2219 新潟県妙高市原通70

国際アウトドア専門学校
http://www.i-nac.ac.jp/
担当:永井 将史(ながい まさし)
メール:nagai.masashi@nsg.gr.jp
電話:0255-82-4450 ファクス:0255-82-4428

既に募集期間は始まっておりますが、
来年1月11日で締切です。

養成対象は次のような職種を志望する方です。
○ 野生生物保護員 ○ 自然観察指導員 ○ 登山ガイド 
○ ビオトープ管理士 ○ 野外活動指導員 ○ エコツアーガイド
○ 自然公園管理員 ○ 森林インストラクター ○ クライミングインストラクター
○ 通訳者
posted by 野宿マン at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

きのこの季節

きのこの季節


要注意!!
キャンプ地でも、山の中やの中で見つけた
茸を鍋の具にすることがあるかもしれません。

でも、食用にできるのか、毒性があるのか
素人見には判別がつかない茸は一杯あります。

毎年、毒キノコで食中毒を起こし、
亡くなる方も出ています。
手近で手に入るものでも、
本当に気をつけましょう。

宮城県大崎市内のキャンプ場で、
毒キノコのツキヨタケを食べた17人が
食中毒の症状を訴え、うち9人が入院しました。

またつい先日のことですが、
京都ではツキヨタケを食用のヒラタケと
間違えて、知人とともにバタ−炒め ...
その結果は、全員極度の食中毒に...
tukiyotakekino253.jpg

ツキヨタケは,シイタケ,ムキタケ,
ヒラタケなどとよく似ていて間違えやすいのです。
ブナ林に多いきのこです。
ブナなどの枯れ木に重なって自生します。

色々な見分け方があるようですが
ツキヨタケ断面には柄の肉の内部に
黒いシミがあり、暗闇でうっすらと発光します。

続きを読む
posted by 野宿マン at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

日光光徳キャンプ場存続の 嬉しい話

日光光徳キャンプ場存続の 嬉しい話わーい(嬉しい顔)


前の記事で、真岡市議会の決定として、
真岡市営「光徳キャンプ場」の廃止を
お知らせしていましたが、ここへきて
うれしいニュースが入りました。わーい(嬉しい顔)

その後の経過として、真岡市から、
同キャンプ場の譲渡する方針が決定したようです。むかっ(怒り)
その跡地と設備を譲渡するとして、
キャンプ場運営希望者を募集しているのです。
心ある方(個人は除く)に権利が渡ってほしいものです。

詳しい話は

 生涯学習課女性青少年係 TEL 0285−82−7151
             FAX 0285−83−4070
http://www.city.moka.tochigi.jp/gakusyuka/gakusyunews057.htm

国有林なので、跡地の使用料はかかりますが、
民間経営であれ、何であれ、
キャンプ場として維持される予定なので
喜ばしい限りです。晴れ

素朴で、キャンプ場らしいキャンプ場として
是非とも残って欲しいと思っていたので、
よかったです。
真岡市の議員さんの努力と英断にも
感謝するところです。手(チョキ)

も〜ね、キャンプまっさかりの季節で、ブログを読んでいる暇は
無いかもしれませんが、いい話が飛び込んできたので
思わず更新してまいました。ちっ(怒った顔)
posted by 野宿マン at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

訪問して頂いた方、すみません

ゴールデンウイークぎりぎりで仕上げた
栃木県のキャンプ場リンクの一覧表ですが、

御免なさいもうやだ〜(悲しい顔)本当に御免なさい

100件分リストアップして、その内15件分の
キャンプ場がアクセスしても開けないというお粗末さ。
「なんだ、このリストは!!」とお怒りのことと思います。

よくよく調べると、全て私がキャンプ場概要をまとめて
簡単ではありますが、PDFで作成したページです。
原因は、この.pdfが全てfileとなっており、
httpとなっていないのに、ハイパーリンクを挿入していた
ことで起きたトラブルでした。

HTMLでリストを作成すれば簡単なのに、何でPDFで作るの?
そんなひそひそ声が聞こえてきそうですが・・・

はい、何と私はHTMLで作るだけの知識と経験が無いのです。
はい。すみません。

折角作った、この15件分のPDF書類にhttp://〜という
アドレスをつけてやる方法すら知らないのです。
いや、自慢ではありません。悔しいー!!です。
もどかしいーです!!無駄になるのかPDFもうやだ〜(悲しい顔)

何とか方法を考えたいと思いますが、すみません
それまでは、長い目で、どーかひとつ。

でもね、片付かないと次の県に進んだり、日記すら
更新するのに躊躇いがあるんですよ。
ちょっと壁です。
posted by 野宿マン at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

キャンプ場内で悲劇的な事故

みなさん、すっかり仕事モードですかね?ダッシュ(走り出すさま)

別にキャンプ場が逃げる訳じゃないんですが、
皆さん出かけるのを見ると、やはり行きたくなりますねふらふら

それにしても、暑い
もーね、ほんとに暑い
お仕事ご苦労様です。

でも、忘れちゃいけない痛ましい事故が
オートキャンプ場で発生していましたよね。

車をキャンプサイトに持ち込めるようになっている
キャンプ場というのだから、多分オートキャンプ場だと
思うのですが・・・この点は曖昧ですみません。
2歳位の幼児が車に巻き込まれて亡くなったのです。

キャンプ場のリンク一覧を作成している最中だったので、
複雑で悲しい気分になりました。

オートキャンプ場だから、余計に幼児や、児童が多い筈
でしょうね。加害者側も被害者側も、ファミリーキャンプを
楽しもうと来たキャンプ場で、まさかこんな事故が起きると
誰も考えなかったでしょう。

キャンプ場内を車が自由に走行できるのだから、
乳幼児の保護者は、常に目を離せない。
移動せざるを得ない車両は細心の注意を払って運転する。
何か、窮屈ですよね。もちろん、子供連れなら
その動向に全注意を払っていなければならないと
思うのですが・・・・


それにしても、安楽にキャンプ体験が出来る
オートキャンプ場が増えるのはいいのですが、
肉体的に安楽というだけで、その代償には
ドアの開け閉め音や、不用意なアイドリング音など
精神的な苦痛を払うことになりそうです。

亡くなったお子様の冥福をお祈りします。



posted by 野宿マン at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

残念なお知らせ

お、おまえまでもがぁあ・・・がく〜(落胆した顔)


愚痴を言うのは止めると宣言したばかりの、この口が
また言うてしまいます。これはおまけということで・・・
勘弁してください。

ということですが、何に叫んでいるかというと、
また、開設中止のキャンプ場のニュースが
入ってきたからです。

日光市の関係部署に確認していたのですが、
その回答を本日受け取りました。

【 大王高原荘 】というキャンプ場はご存知ですか?

栃木県の鬼怒川温泉にほど近い大王高原という
標高750mの林間にあるキャンプ場です。
テントサイト9張りとキャビン7棟の小規模な
キャンプ場ですが、結構色んなHPでも紹介されて
いますよね。

元々は、栗山村村営だったのですが、昨年の
市町村合併により、栗山村は日光市に併合されました。

休止中の理由は教えてもらえませんでしたし、
推測しても仕様のない話ですが、市町村合併の目的を
考えればお分かりになると思います。

再開するのか閉鎖するのかは未定のようですが、
いずれにしても、現在2007年4月の時点では
間違いなく休止されていますので、
夏場の林間キャンプ候補地からは外された方が
いいですね。

引き続き動向を見ていますので、また事態が好転し
再開とかいう情報が入れば、お知らせします。

悲しいですもんね。ハイキングなどをしている途中で
「此処は、元キャンプ場だった」なんていう話題は・・・
廃屋になったバンガローとか、テントの切れ端が
風に舞っていたりしたら・・・

といういう気がします。残念なお知らせでした。もうやだ〜(悲しい顔)



posted by 野宿マン at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

愚痴は今回で打ち止め

ずらずらと、キャンプ場のリンク一覧表を
作っております。
できるだけファミリー向けのサイトが殆どです。
100ヶ所丁度紹介できそうです。るんるん

もう、本格的なキャンプの季節が始まっとると
いうのにですよ。
何をボヤボヤしてんだあ!とお怒りの声、ご尤もです。
ようやく栃木県内のリンク一覧表が出来上がる予定
なんですが、これが結構難しいんですよ。
リンク切れが無いように、何度も確かめてますから。


HPがあるキャンプ場は直リンクして、地図も
リンクさせればいいのですが、公営キャンプ場は
立派なサイトがある自治体と、ろくに紹介さえも
されていないサイトが結構あります。勿体無い!!ちっ(怒った顔)
「キャンプ場があります」程度の表示でハイサヨナラがく〜(落胆した顔)
てなもんです。
HPが無いなら無いでいいのですが、少なくとも
訪問者が、サイトを訪問したら、そのサイトの内容と
料金程度の情報はHPだけで完結するようにして
ほしいなと感じます。

住所と連絡先だけを表示して、詳しい事は電話で
確認しろという姿勢では、折角HPで紹介する意味が
無いように思います。

訪問者がどんな情報を求めているのかという点は
考えることは無いのかな・・・
それとも、案外キャンプ場って軽く考えられている
のかなとも思いました、

自治体側にも色々事情はあるのでしょうが、
キャンプなどの野外活動に興味が無い人が
担当しているのかな?

まあ、これで愚痴はやめましょう。3連発で
どうも皆さん、すいませんでした。



posted by 野宿マン at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

なんとなく腹立たしいんですよ・・・

いや、何がって・・・何となくなんですよ。ふらふら

ま、今は日記を更新したり、サイドカラムで予告して
いるように、栃木県のキャンプ場の一覧表を作ってます。

一覧表といっても、HPを持っているキャンプ場は
そのページにリンクさせているだけですが・・・
HPが無いキャンプ場については、なるべく情報を集め
別途PDFを作成して、それにリンクさせています。

それをええ年したおっさんが黙々と続けておるわけです。もうやだ〜(悲しい顔)
その下調べの過程で、既に廃止になっているキャンプ場の
名前が堂々と活きているのですね。

あー、これ、廃止キャンプ場の紹介をしているブログや
サイト作成をされている方を非難しとる訳ではないですよあせあせ(飛び散る汗)

皆さん、それぞれ自サイトの更新やメンテナンスの都合が
あるでしょうから。このブログだって、多分可能性があるし・・・
訪問して頂く方にはご迷惑をおかけして申し訳ないと
思います。いい場所が見つかるかもしれへんと期待されて
訪問される訳ですもんね。たらーっ(汗)

公営のキャンプ場にしても、確かに廃止することを
担当部署から、思い切りWEB上でアナウンスしているから
それなりの責任を果たしている訳だから、理に適います。

何だ、何だ、お前は一体何に腹立たしいと感じておるのだ!と
詰め寄りたいですか?あ、そんな、胸倉掴まないで・・・手(パー)

聞きたい? 聞きたい? ほんと聞きたい?わーい(嬉しい顔)

では言いましょう、何処にも持って行けない私の不満。
もう少しの我慢
posted by 野宿マン at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

できました 茨城県全域キャンプ場一覧

えー、一応ですね、


茨城県のキャンプ場の一覧表ができました。パチパチ手(パー)手(パー)


ホームページがあるキャンプ場にはリンクをはらせて
頂いて、数ヶ所については、


自分で.pdf資料をつくりました。


極々簡素なものですが、元の一覧表がPDF形式で、


リンクをクリックすると、またまたPDF形式の資料が


でてきますのん(爆)見るのに時間がかかる、かかるもうやだ〜(悲しい顔)


恥ずかし〜ちっ(怒った顔)



そりゃあ、わちしだってね、わちしだって、一回クリックで


づらづら〜っと、必要なデータが出てくるようにしたいです。


もそっと、体裁のええものにしたい・・・

でもね、涙が出てくるんですもうやだ〜(悲しい顔)

るんるん悲しくったって〜、苦しくたってぇ〜るんるん


最近は、公営のキャンプ場が増えましたね〜exclamation×2


ええことだと思いますが、予約するのに申請書だの


計画書だのと、如何にも教育機関的というか、


なんだか窮屈で面倒な感がありますわな。続きを読む
posted by 野宿マン at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

まだまだ続けますぜ

千葉県のキャンプ場一覧表を、
こっそりアップしましたが
何とか、リンクも連動するみたいで
良かった、良かったと思って一安心です。

こんな感じでどうでしょうか?
Googleさんの地図はすごいなと思います。
衛星写真に切り替えて見ると、別の意味で面白〜いです。わーい(嬉しい顔)
世界中見ていると、時間も忘れてしまいます。

さて、まだ千葉県一県分が完成しただけで
満足しておる訳ではありません。こうなったら
日本全国やってしまおうと決意しました。え、えらいどんっ(衝撃)

そんな訳で、勢いで決意表明してしもうたので、
続けてみます。←やっても意味ね〜よ!という方も
おられるかもしれませんが、やらせて下さい。

なにか、ご意見やアドバイスなどあれば、ぜひ
教えて下さいね。私のスキルでは実現できない
事もあると思いますが、その場合はごめんなさい。

posted by 野宿マン at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

千葉県のキャンプ場一覧表

す、すいませんたらーっ(汗)

.pdfのファイルをアップロードする時に
チョンボしたようです。

先ほど地図にリンクされているか確かめたら、
データが消えとります。パンチ

一旦、ファイルを外して至急、手直ししますので、
既にご覧になった方にはお詫びします。exclamation×2

一人で騒ぎ立てておりますが、ご勘弁のほど。
posted by 野宿マン at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

キャンプ料理には、木炭使ってバーベキュー?

固形燃料 

家族連れや、グループでキャンプなら、
バーベキューをしたり、ダッチオーブンを使う方が多いですよね?
経済的なのは、やっぱり炭ですかねえ・・・

ホワイトガソリンやガス式のツインバーナーは
比較的少人数、4〜5名のグループに、
もっと大人数のグループには木炭バーべキューが似合い・・って、
これはあくまで、私の勝手な印象です。がく〜(落胆した顔)

それぞれの器具の能力や仕様に合わせた料理と調理。
色々想像が広がるし、器具調達の検討も楽しいですね


●炭にを点けるには・・・

まず火種。乾燥した小枝(割り箸最高!)、新聞紙や、
炭のくずなどを置いて、その上に炭を積みます。
着火剤が付属品としてついていれば、火種の方に塗布します。
しつこいですが、着火剤の継ぎ足しは絶対、絶対駄目ですよ〜!!

炭が燃え始めないような場合、あくまで、火種を追加するだけに
留める方が安全です。浦技は知識だけにしておいた方が・・・

良く見れば、火は点いている場合が多いので、焦って継ぎ足して、
大火傷する事故が、実際に増えているらしいです。
注意書きにちゃんと書いてあるんですけどねえ・・・
牛乳の紙パックなども、種火には良い材料になります。
牛乳パックの紙の表面は、ポリエチレンでコーティングされています。
石油化学製品は燃えやすい^^)結構な種火代わりになりますよ。
私は、事前に5cm角程度に切ったものを持っていくことが多いです。
(ちょっとせこいけど)
酒は飲まないので、一升パックのは使いません。(爆)
酒の紙パックは、試したことがありません。
アルミ蒸着しているけど、燃えるんかな?やらない方がいいですね。

また、七輪等で行う場合でも、原始的なカマドと同じように、
基本は同じで、空気の取り入れ口は、風上に向けることですね。
下になるのは、種火用の木片や新聞などを置き、
炭はその上という構造です。

チャコールブリックス

これは、木炭粉を丸く成型したものを蝋引き紙を巻いたものです。
簡単に火が点くので、これも着火材として有用です。
火種の代替品ですね。その上に炭を載せて、チャコールブリックスに
火をつけて、暫くすれば炭も燃焼を始めます。

牛乳の紙パックなども、種火には良い材料になります。
牛乳パックの紙の表面はポリエチレンでコーティングされています。
石油化学製品は燃えやすい^^)結構な種火代わりになりますよ。
私は、事前に5cm角程度に切ったものを持っていくことが多いです。
(ちょっとせこいけど・・・・・ケチって言うな)
酒は飲まないので、一升パックのは使いません。(爆)
酒の紙パックは、試したことがありません。
アルミとポリエチレンを蒸着しています。
燃えるだろうけど、やらない方がいいですね。

その他、豆炭、オガ炭、コークス炭、備長炭・・
固形燃料は種類も豊富です。
昔は、保温アンカに豆炭を入れて使ったものです。結構長持ちします。
コークスはなかなか火がつきませんが、火力はすごいものがあります。

消す時に、水を使うと、灰や蒸気を派手に巻き上げます。
格好悪いですよ(笑)多分、消し壷など用意してないでしょうね。
酸素をなくせば消えますから、砂をかけてやればOKです。
400gのコーヒー豆の空き缶などを持参しておき、
砂も中に入れておけば消壷代わりにできます。
消えた炭を覚まして、また缶に砂ごと入れば再利用も出来ます。

しかし、長々と書き連ねていますが、私が実際に炭や、七輪を使って
バーベキューをしたりしたのは大分昔のことで、グループで動くことが
無くなった今は、まず使いません(爆)わーい(嬉しい顔)ってことで簡便して下さい
posted by 野宿マン at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

キャンプで火おこし

着火剤は、使い易い?

と考えていらっしゃる方・・・・
いやいやとんでもないですよ! 
使用法とかその性質への認識次第では、
とんでもない事故を引き起こします。

もっとも火を使う道具は、本当に注意を払わないと
いけないのですが・・・・
マッチ1本で火起こしのコツを得るのも、キャンプやアウトドアの
知恵のひとつとして他の人を唸らせる技かもしれません。
マッチが1本しか残ってない場合ですが・・・話が逸れましたが、

着火剤とは、メタノールアルコールや灯油が主成分です。
これが原因で数々の事故が起きています。

事故の原因となる最大の要素は、「火が見えにくい」ということ。
火がついているのに着火剤を継ぎ足して、引火爆発を起こします。

アルコールはご存知のように揮発性が非常に高く、
可燃性の蒸気が全体の気体の中に
どのくらい含まれているのかによって、引火爆発の範囲も変わります。
常温では常にドッカーンする性質があります。
特にメタノールをゲル化したゼリー状着火剤。
マヨネーズのようなポリ容器に入って搾り出して使うものです。
( 揮発性が高く毒性もあるので。
キャップや蓋を開けたままでは危険です)

炭の上に着火剤をつけて点火したり、
炎が消えかけたので、再び着火剤を炭の上に
注ぎ足ししたら、1〜2分後炎が上部に噴き上がり腕を伝わったとか、
日なたに置いたバーベキューコンロの炭に着火剤を塗ったりすると、
メチルアルコールが揮発し、中毒症状になる可能性も
いずれも誤った使用法です。
直接、炭に塗るものではないし、
燃焼中の注ぎ足しは絶対避けましょうね!!
炭を効率よく着火させるための予熱材(枯木の木片など)
に塗るものです。 えーい、もう一回いけ!
燃焼中の注ぎ足しは絶対避けましょうね!!
火の近くに置くのは論外です。

*ポリチューブなどから搾り出すとき、チューブは元の形に
戻ろうとします。するとチューブ内は負圧となって、
外部から空気を取り入れようとします。
その時に、一緒に火まで取り込んでします訳ですね。
可塑性が無い缶でも負圧状態は起きますので、同じことです。
早い話が、絶対に燃焼中の注ぎ足しはやめましょう!!(3回目)

万が一、火のついた着火剤が皮膚についた場合は、
払い落とそうとするとやけどの部分が広がってしまいます。
濡らしタオルなどを上から押しつけて火を消して下さい。

それ以外にには
メタアルデヒド等の固形の炭化水素をブロック状にしたもの、
木質繊維の形成ブロックに油脂やパラフィンを含ませたもの
などがありますが、火中に直接投げ込んだりするのも避けましょう。

メタノール系のもの、メタアルデヒド系の物は
携帯コンロの予熱にも使用されますが、わたしの愛用の
トランギアのストームクッカーも燃料はアルコールです。
確かに火は見えつらいですが、大抵は一人なので、じっくりと
燃焼状態を確認しています。ストームクッカーについては
また別に紹介します。
posted by 野宿マン at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。